猫の手も借りたいブログ

チャフフレアというウェブ制作会社やってます。最近は自宅の建設で頭がいっぱいです。

iOSの割合は 9が77%、8は17%

広告

今日仕事を進める中で、ちょっとしたiOS9 Safariの表示のバグがありました。iOS8 Safariでは再現されない少しレアなバグでした。僕はエンジニアではないで細かいソースの記事は書けないのですが、実際のiOS9と8ってどのくらいの比率あるのか、調べてみました。2016年2月24日段階の数字です。

iOS全体における9と8の割合

こちらのサイト(9to5mac.com)に、昨日 2016年2月24日 の記事で「iO9」「iOS8」「それ以前」の比率のグラフが出ていまいた。

9to5mac.com

こちらのサイトによればiOS9は77%iOS8が17%それ以前が6%という結果です。

情報の信憑性に関してですが、元の出典元はAppleの開発社向けサイトなので本家の情報として捉えていただいて問題ないと思います。

f:id:fugufugufugu:20160225230019p:plain

App Store - Support - Apple Developer

要件定義においてカットする数字かどうか、判断は分かれるところかと思いますが、参考になればと思います。

当社のサイト(はアクセス母数が少ないのですが・・)のログを見ても、iOSの中で9.xバージョンが75%程を締めているので、概ね近い数字だと思います。お客様のサイトのGoogleAnalyticsでいくつか見たところ、やはり同じような比率だと感じました。
※自社サイトがスマホ対応されてないよという突っ込みは置いておきましょう。