猫の手も借りたいブログ

チャフフレアというウェブ制作会社やってます。最近は自宅の建設で頭がいっぱいです。

LINE「着せかえ」の審査受付時の注意点まとめ

広告

LINEクリエイターズマーケットの新しい販売アイテム「着せかえ」の審査受付が4月20日から始まりました。以前に『LINEの「着せかえ」がクリエイター向けに始まったので早速作ってみました』という記事を書きましたので、早速作ったデザインを審査受付にエントリーしてみたので、注意点をまとめてみました。※この記事はリジェクト等、審査結果が出る前の記事です

 LINE着せかえの審査受付が始まる

creator-mag.line.me

4月20日より審査受付が始まりました早ければ4月下旬からの販売開始だそうです。スタンプに比べて、作る手間が少しめんどくさい印象なので、スタートダッシュはもしかしたら競争相手が少ないかもしれませんね。おそらくはエントリー順で審査されると思いますので、まずはエントリーをしてみようと思います。

公式のガイドラインを確認

LINE着せかえの公式ガイドラインです。この要項に沿ってデザインを作成します。

特に重要なポイント

  • ファイル名を間違えない
  • ファイルの縦横サイズを間違えない
  • ファイル形式を間違えない(全てPNG形式です)
  • ファイルを全部揃える(画像49点)

上記は間違っていたり足りないと審査受付自体できません。気をつけましょう。

後で詳しく説明しますが、画像が一通り揃っていれば公式のプレビュー画面も使用することができます。出来上がりのイメージを決めるために、ガイドラインに沿って作ったデザインを一度登録してプレビューを見てみるのもありだと思います。

審査受付のエントリー

クリエイターズマーケットのアカウントを持っていることが前提ですが、「着せかえ」を販売したい方は、きっとスタンプ販売経験がある方が多いと思うので、アカウント登録方法は割愛します。登録方法は公式サイトにてご確認ください。

既にアカウントを持っている方は、LINE Creators Market のページからログインします。ログイン後、左上の「新規登録」ボタンをクリックすると、画面下部に「着せかえ」の登録ボタンが出ます

f:id:fugufugufugu:20160421231733p:plain

着せかえ情報を入力

登録する着せかえのテキスト情報を入力します。英語文章も必須ですし、もちろん日本語も追加して記述したほうが良いでしょう。今回は「販売情報」の「コピーライト」という項目の記入が必要です。(スタンプの時はなかった項目のような気がします)

それぞれのテキスト項目がどこで使用されるかは、こちらの公式ガイドラインに表示例があります。

f:id:fugufugufugu:20160421232435p:plain

保存を押すと、次の画面に進行できます。

作成した画像のアップロード

「着せかえの編集」という画面から、実際にデザインした画像をアップロードすることができます。一つずつ画像ファイルをアップすることもできますが、オススメとしては作成した画像を一つのフォルダにまとめて圧縮してアップする方法です。圧縮ファイル自体のファイル名は何でも大丈夫です。ただし各画像のファイル名はガイドラインに沿ったファイル名でなくてはいけません「ZIPファイルアップロード」ボタンをクリックしてアップします。

f:id:fugufugufugu:20160421232730p:plain

アップした画像に不備がある場合にはエラーが出ます。「サイズが違う」「ファイル名が違う」「形式が違う」といった場合には必ずエラーが出ます。下図はサイズが違ったファイルがあった場合に出たアラートです。

f:id:fugufugufugu:20160421233009p:plain

カラースキンを選ぶ

画像の登録が無事に済んだあとは「カラースキン」で全体の配色を決めることができます。50種類ありその中から一つだけ選ぶことができます。ちなみにここまでたどり着かないと、カラースキンのパターンを確認することができないようです。

f:id:fugufugufugu:20160421233200p:plain

同画面の下部で選んだスキンが当て込まれたプレビュー画面を確認することができます。当然ですがカラースキンの配色でだいぶ印象が変わりますので、この選択は非常に重要な項目です。

f:id:fugufugufugu:20160421233548p:plain

販売価格の決定

着せかえの販売価格を決定します。価格は「360円」「480円」「600円」の中から選択します。

f:id:fugufugufugu:20160421234319p:plain

プレビューをして全体を確認

最後に「プレビュー」ボタンから最終チェックをします。日英の見え方や、iOS・Androidでのそれぞれの見え方がチェックできます。LINEの各画面のプレビューが出ますので最終チェックをして、意図通りのデザインになっているか確認します。PNGの透過処理を忘れていると、おかしい表示になっていることもありますので、注意しながら最終のチェックをしましょう。入力したテキストもチェックできます。

f:id:fugufugufugu:20160421234459p:plain

「リクエスト」を押して審査が開始

最終のプレビューも終わった後はいよいよ審査開始です。右上の「リクエスト」ボタンを押すと、審査依頼を送ることができます。

f:id:fugufugufugu:20160421234756p:plain

こちらで「LINE着せかえ」の登録は以上です。お疲れ様でした。

 

後は審査結果待ちです。リジェクトされるかもしれませんので、ドキドキしながらまとうと思います。早ければ4月下旬からの販売開始と公式ブログに書いてあったので、予想エントリー数はそんなに多くないと踏んでいるのかもしれませんね。

審査が通った・通らなかったなど、またこのブログにて紹介しようと思います。

 

この記事が少しでも役に立ったら、ふぐふぐスタンプ買ってね!

 

\お前がな/

f:id:fugufugufugu:20151004231205p:plain

ふぐふぐスタンプ 無責任編
 LINE クリエイターズスタンプ

 

関連記事

chaffflare.hatenablog.com