猫の手も借りたいブログ

チャフフレアというウェブ制作会社やってます。最近は自宅の建設で頭がいっぱいです。

「僕だけがいない街」9巻がヤバイおもしろい!雛月・ケンヤ・佐知子・アイリ視点の番外編

広告

今日から1歳1ヶ月の息子が卒乳開始ですが早速ギャン泣きしています。がんばれ息子&奥さん。こればっかりは奥さんにしかできないので見守るばかりです。お風呂と最初の寝かしつけは僕がしたのですが寝かしつけは毎回うまくいくわけではく、それでもウチの奥さん「ありがとう」「寝かしつけが早い!」と、ちゃんと褒めてくれるところですね。ありがたいべさ。

「僕だけがいない街」番外編が登場!

そんなこんなで今日も漫画のネタですが、昨日フラフラとAmazonを見ていたら「僕だけがいない街」の9巻を発見。え?最終巻って8巻じゃなかった?Kindle履歴見ても8巻(最終巻)まで買ってるし。

「僕だけがいない街」とは

先に振り返り、「僕だけがいない街」のあらすじです

毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。
引用:Amazon

映画やアニメにもなった話題作ですが、僕は実は漫画しか読んでないのですが。SFとサスペンスを織り交ぜた、不思議な話で超面白い漫画です。主人公・悟が少年時代に起こった事件を解決するために、現在と過去を行き来する物語。ありきたりなようですが、物語は思いもよらぬ展開。単なる謎解き・犯人探しではない、深い物語です。

特に1巻、2巻あたりは巻の終わりに「え!?え!?」っと終わることが多々あり、毎回引き込まれるストーリです。

この9巻、やばい面白い

番外編は「雛月」「ケンヤ」「佐知子(母ちゃん)」「アイリ」と物語の主要キャラの話です。本筋のそれぞれの場面を上記のキャラの視点・立場での話を中心にまとめており「そんなことがあったんだ」「そうだったのか・・」と本編を違う視点で見せてくれます。

ネタバレは書いたらいかんと思っていますが「雛月の話が超いい」「ケンヤとお父さんの話が超いい」「ていうか母ちゃんの話が超いい」

ああ、ほとんど全部やんけ・・。

今度息子を寝かしつけ、起きたら短いメールを送ろう。「起きたよ」と。

 

ぜひ本編を読んだあとに、読んでみてください。9巻を読んだらまた本編を読み直したいですね。

今ならKindleで1~5巻も半額で読める

初めての人は1巻からどうぞ。今なら1~5巻は半額のようです。

まとめ買いなら1~9巻まで一気に買えます。

 関連記事

www.chaffflare.jp

www.chaffflare.jp

www.chaffflare.jp

www.chaffflare.jp

www.chaffflare.jp