猫の手も借りたいブログ

チャフフレアというウェブ制作会社やってます。

読書

現代における人脈のあり方や仕事・チームのあり方「内向的な人のためのスタンフォード流ピンポイント人脈術」

「内向的な人のためのスタンフォード流ピンポイント人脈術」という本を読みました。ハフポスト日本版の編集長「竹下隆一郎」さんの著書で、現代における「人脈」のあり方や仕事・チームのあり方の紹介です。 内向的な人のためのスタンフォード流 ピンポイン…

「おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密」を読んで思う、子供とお金の話をすべき。

子供も小学校になりお金の話をすることも増えたのですが、最近「おカネの教室 ~僕らがおかしなクラブで学んだ秘密~」という本を読んで中々いい本だったのでご紹介。 おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密 しごとのわ 作者: 高井浩章 出版社/メー…

『このゴミは収集できません』を読み、家庭のゴミ処理問題の現実と対策を考える

芸人のマシンガンズ・滝沢さんの『このゴミは収集できません』という書籍を読みました。芸人として活動しつつ、ゴミ清掃員として働く日々を綴った本です。 このゴミは収集できません ゴミ清掃員が見たあり得ない光景 作者: 滝沢秀一 出版社/メーカー: 白夜書…

「具体と抽象」を読み思考の往復整理方法を考える

SHOWROOMを運営する前田裕二さんの『メモの魔力』を読んでいるのですが、本書の中で紹介されていた『具体と抽象』という細谷功という方の書籍が気になったので読んでみました。とても勉強になる良書です。 具体と抽象 ―世界が変わって見える知性のしくみ 作…

「LONG LIFE DESIGN」を読み、ウェブサイトにおける「ロングライフデザイン」を考える

ナガオカケンメイさんの「LONG LIFE DESIGN(ロングライフデザイン)」という書籍を読みました。 D&DEPARTMENTが選定した「普遍的で長く愛され使われる美しいデザイン」=「ロングライフデザイン」。そう呼べる厳選したプロダクトを都道府県ごとに一点ずつ紹…

LINEマンガで立ち読みしてたら面白くて単行本で買ったバイオレンス系のおすすめ3冊

LINEマンガ便利ですよね。ペラペラ読めるし本の種類も多いし。何故かデスゲームとサスペンス系が多い気がしますがウケいいんでしょうね(なんだかんだで読んじゃうし)。 LINEマンガ LINE Corporation ブック 無料 というわけでLINEマンガで立ち読みしてる中…

「アタマのやわらかさ」とは視点を変え・組み合わせを繰り返す「編集」作業である

今日の読書はこちら。「アタマのやわらかさの原理。クリエイティブな人たちは実は編集している」です。 「アタマのやわらかさ」の原理。 クリエイティブな人たちは実は編集している posted with ヨメレバ 松永光弘 インプレス 2018-10-19 Amazon Kindle 楽天…

「芸人先生」はビジネスに役立つヒントがたくさん。コミュニケーション方法を学んで仕事に活かそう!

お笑い芸人に学ぶビジネス基礎講座「芸人先生」という書籍を読みました。番組自体は見ていないのですがNHKで放送している、お笑い芸人のコミュニケーション方法をビジネスに取り入れよう、という企画です。 バイきんぐ✕タカラトミー、ナイツ✕しまむら、とい…

ビジネスモデル2.0図鑑はビジネスの流れを「見える化」した書籍

事業を自分たちで行う上で、新しい事業展開は常に頭の中で考えながら中々実践できないものです。自分たちはウェブサイトの請負での仕事がメインなので、発注者と制作者という単純なお金の流れで考えてしまいがちですが、そもそも世間にはどんな仕事があり、…

NIKEズームフライト96 オリンピックモデルは遊戯王の1巻でも履かれていた超かっこいいバッシュ

すごいどうでもいい話なのですが、高校生でバスケをやってた頃。NBAのアンフィニー・ペニー・ハーダウェイという選手が超好きで、その選手が履いていたバッシュNIKEの「ズームフライト96」を当時買いました。しかもオリンピックモデルで「6」の番号入りのや…

自分の人生が楽しいと、声を大にして言える人生のほうがいいに決まってる

「ソラニン」や「おやすみプンプン」を描いている漫画家「浅野いにお」さんが結婚したお相手の「鳥飼茜」さんの漫画に今ハマっていて読んでいます。恥ずかしながらご結婚されるまではこの方の漫画は知らなかったのですが。 著書の中の「地獄のガールフレンド…

「フリーランス、40歳の壁」を読んで40歳を震えながら迎えたい

今日は体調を崩している長男(2歳)と2人で留守番です。微熱があってあまり元気もないのでDVDでカーズの映画を見たり、Youtubeで電車の動画を見たりしてまったり過ごしてましたが、お昼ご飯を食べたらすぐに寝ちゃったので、溜まっていたこの本を。表紙のタ…

里崎智也「エリートの倒し方」は良書。仕事は体・技・心で望むべき

年末なので高く積まれた積読の山を崩して読書をしています。確かダルビッシュがツイッターでおすすめしてたのでノリで購入した千葉ロッテマリーンズのキャッチャー里崎智也さんの「エリートの倒し方」。 ソフトバンクを下克上を掲げて倒す本かなと読み始めた…

「よなよなエールがお世話になります」を読みファンの作り方・チームの作り方を考える

都内ではない地方企業の仕事も以前からいくつか担当しているのですが、勉強も兼ねてこちらの「よなよなエールがお世話になります」という書籍を読みました。クラフトビールの先駆け「よなよなエール」や「水曜日のネコ」「前略 好みなんて聞いてないぜSORRY…

「魔法をかける編集」という本を読み、地方企業のウェブサイトの仕事を考える

僕は東京に住んでいてウェブサイト制作を仕事にしていますが、地方所属の企業の仕事もたまにしています。岩手や香川・鹿児島・沖縄などですね。ただ今まではあんまり現地に行くことは多くかったのですが、今後はなるべく現地に自分でちゃんと足を運び、目で…

キンコン西野さん「革命のファンファーレ」を読んで感じた3つの重要ポイント #革命のファンファーレ

キンコン西野亮廣さんの「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」が遂に発売になりました。昨日Amazonから届いたので早速読みました。真っ赤な表紙です。 革命のファンファーレ 現代のお金と広告 posted with ヨメレバ 西野 亮廣 幻冬舎 2017-10-04 Amazon…

視点を変えて考えよう「バナナを逆からむいてみたら」を読んで

うちの息子が最近少し風邪をひいていて、今日も微熱はあるものの体は割と元気なので、寝かしつけを兼ねて近所をベビーカーで散歩。本屋に少し立ち寄ってぷらぷらと売り場を見ていたらバナナ色の表紙で「バナナを逆からむいてみたら」という本が売っていまし…

小学生の子どもを持つ親であれば一度読んで欲しい「学校へ行けない僕と9人の先生」

奥さんが読んでいた本シリーズですが、読後に非常に心に残り考えさせられる「学校へ行けない僕と9人の先生」という漫画です。 学校へ行けない僕と9人の先生 (アクションコミックス)[Kindle版] posted with ヨメレバ 棚園正一 双葉社 2015-03-16 我が家の長女…

イライラしたら怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」を考える

自分では割と穏やかな性格と自称していますが、独立する前の会社勤めしていた頃は結構仕事中はいつもイライラしていて、後輩からは「怖い」と言われていたりしました。今考えると自分の未熟さを棚に上げストレスを言い訳にして、周りに怒りを向けてたんでし…

子どもがハマる!「ざんねんないきもの事典」に2冊目が登場!

うちの娘は4月から小学1年生になりました。割と本を読むのが好きなのですが、その中でもヘビーローテーションで何度も読む本が「ざんねんないきもの事典」です。 「イルカは眠ると溺れる」「サイのツノはただのイボ」など、動物の残念な特徴をまとめた本です…

「いつもすみません」ではなくて「いつもありがとう」と言うようにしよう

自分の言葉ではないのですが、ふと思い出したので。起業家・家入一真さん著作の「我が逃走」という本に載っていた一文。仕事がどうにもうまくいかず家入さんが秘書に何度も謝っているシーンで、秘書の方からかけられた言葉。 「ありがとう、って言ったらどう…

「コンビニ人間」という本を読み、正常と異常の違いを考える

最近はあまり小説を読んでなかったのですが、本屋で平置きしてあった本の中で「コンビニ人間」という本が何となく気になり、帰った後にKindleで買って読みました(本屋さんゴメン)。後から知ったんですが2016年の芥川賞作品なんですね、疎くて知りませんで…

「ヒットの崩壊」を読み、音楽業界の今はどんな状況なのか考える

以前から音楽関係のウェブサイトも仕事としていくつか担当しています。音楽レーベルさんと一緒に新曲のプロモーションコンテンツを作ったり、アーティストさんの公式サイトやファンサイトを作成したりしています。 自分と音楽の関わり方 中学高校時代 例に漏…

西野さんの炎上している理由が知りたくて「魔法のコンパス」を読んだ

キングコング西野さんといえばいつも炎上している芸人さん。絵本作家として「えんとつ町のプペル」を発売し26万部を超える大ヒット(2017年2月14日現在)を記録している。 プペルの予約開始をネットで知って、興味本位でAmazonで予約して買った。届いた本は…

「僕だけがいない街」9巻がヤバイおもしろい!雛月・ケンヤ・佐知子・アイリ視点の番外編

今日から1歳1ヶ月の息子が卒乳開始ですが早速ギャン泣きしています。がんばれ息子&奥さん。こればっかりは奥さんにしかできないので見守るばかりです。お風呂と最初の寝かしつけは僕がしたのですが寝かしつけは毎回うまくいくわけではく、それでもウチの奥…

奥さんが読んでた「あなたのことはそれほど」という漫画を読んだら何だか怖くなってきた

ウチは家族共有で使っているiPadがあって、Kindleで漫画・本は勝手に買ってよい(と自分は思ってる)ルールです。昨晩もゴロゴロしながら漫画でも読もうかとKindleアプリを立ち上げたら見たことがない漫画が。 「何か買ったの?」と聞くと「うん。好きそうだ…

僕がモーニングを毎週見ている中で、たまに読むだけでもほっこり出来る漫画3選

僕はモーニングが好きで電子版のDモーニングで定期購読をしています。Dモーニングが始まってすぐ使いはじめたので何年だろう。最近ジャイアントキリングがずっと休載なのが寂しいですが、冨樫に比べれば(おっと)。再開を楽しみにしています。 Dモーニング…

「やってはいけないデザイン」は初心者デザイナーや、ちゃんとフィードバックしたいディレクターにオススメ

「やってはいけないデザイン」という本をネットで見かけたので表紙買いしました。最近出たばっかりの本のようですね。タイトル通りデザインのNG案とその改善案を見やすく章立てた本です。 この表紙は目に留まるな、と思われたら売る側ので勝ちなのかなと。

本気じゃない奴の言葉は刺さらない!高木ユーナ「ドルメンX」が超アツイ

以前の記事「まだ2〜3巻しか出ていなくて今後が気になる漫画10選」の中で最後に紹介させていただいた「不死身ラヴァーズ」。この漫画が超好きで、今でもたまに読み返しちゃうのですが、作者の高木ユーナさんの新しい漫画「ドルメンX」もかなり熱い漫画です。…

ジャンプで今一番熱い「僕のヒーローアカデミア」!

HUNTER✕HUNTERが再開するという話題で盛り上がっているジャンプですが、いま一番おもしろくて熱いジャンプ漫画は「僕のヒーローアカデミア」一択です。王道でありながら勢いがあって今やワンピースよりも面白い!(個人的感想ですが)。4月からアニメも始ま…