猫の手も借りたいブログ

チャフフレアというウェブ制作会社やってます。最近は自宅の建設で頭がいっぱいです。

僕がブログを始めた理由

こんばんわ。

前々からブログを書こうかなと思いつつ、なかなか重い腰が上がらなかったのですが、よっこらせっとブログを立ち上げました。

自己紹介

チャフフレアというウェブの制作会社を経営しています。長沼です。

chaffflare.com

個人事業主として震災直後の2011年の6月に立ち上げ、今が2016年の2月なので独立して4年8ヶ月が経過ですね。今年で5周年です。

最初は3人でスタートして今のところ社員は5人です。人は少ないですが売上もそこそこに順調です。なんとかやれています。

僕は社長ですが、職種はウェブディレクターです。あと営業と経理と事務かな。

特に世間に訴えたいこともないですし、ウェブの世界を語るほどの何かは持っていないのですが、ブログを始めたからには少しづつ書いていこうと思います。

僕がブログを始めた理由

今回ブログを始めようと思ったきっかけが、最近家の本棚の整理をしていて古い本を処分しようかなと思っていたら、31歳ガン漂流という奥山さんという方の本が出てきました。

2003年くらいの本で、当時新入社員で会社に入りたてで、ウェブクリエイターズという雑誌を毎号愛読していたのですが、その中の広告欄にこの表紙画像が載っていて、気になって買いました。

やまだないとさんのイラストが印象的な表紙のこの本、よくある闘病記ではなくライターである奥山さんが、淡々と病気と向き合きあい、死ぬまで生きることをつづった本です。

病気を悲観的な悲劇ととらえずに人生の難題として、自分の財力と知恵を振り絞って向かっていく本で、とても感銘を受けたのを覚えています。

まさにこれまでの人生で究極のゼロ・アワーだ。パジャマを戦闘服にして戦争を始めるのだ。体力、知力、経済力、政治力全てを使う。これが戦争で無くて何が戦争なのだろうか。

久しぶりに手をとって読み返し、奥山さんの年齢を超えた自分が、今後をどう生きていくのかを、もう少し考えていこうかなと、ちょっと思ってブログをはじめました。

安心してください、特に病気とかではないです。