猫の手も借りたいブログ

チャフフレアというウェブ制作会社やってます。最近は自宅の建設で頭がいっぱいです。

googleの写真スキャンアプリ「Photo scan」は、光の反射や影も補正して簡単に正確なスキャンができて結構使えそう。

この記事を見て知ったのですが、googleの提供する「Photo scan」というアプリ。手軽に書類を綺麗にスキャンできるということで、早速試して見ました。

japanese.engadget.com

まずはPhoto Scanをダウンロード

アプリをダウロードします。AppStoreで「Photo Scan」と英語で検索しても出てこない罠。カタカナで出てきます。Google感のないアイコンです。

こちらからダウンロードします。Android版ももちろんあります。

チラシを実際に撮ってみよう

アプリを立ち上げて、アプリ内のカメラで写真をとります。

最初の写真。枠内に収まっていれば多少斜めになっていてもOKです。真上に電気があるので光が反射してますが、そのまま進めて大丈夫です。
※決してピザハットのステマではございません

f:id:fugufugufugu:20161116214928p:plain

1枚めを撮影すると、画面の四隅に白い丸が出ます。この丸に青丸を合わせるように画面を動かします。丸の位置を合わせるだけでシャッターが自動で切られます。

f:id:fugufugufugu:20161116214908p:plain

そして、保存すると・・・

f:id:fugufugufugu:20161116215154j:plain

じゃん!綺麗な一枚画像になりました。上下左右の余白も無しで、かなりキレイにできています。

多少の歪みと、端っこが切れている部分はありますが、文字も読めるし、かなり制度は高いのではないでしょうか。

ちなみにこちらは普通の写真で撮った同じチラシ。

f:id:fugufugufugu:20161116215249j:plain

普通の写真だと、反射で見づらいですね。

 

他にもそこら辺に置いてあったチラシで試してみました。
※決してステマではなく子育てアピールでもありません

f:id:fugufugufugu:20161116215604j:plain

こちらは床において撮ったもので、自分の影も少し入っていました。冊子の右側の歪みは、冊子自体が歪んでいたので、まあしょうがないかな。同じ角度でとった実際の写真はこちらです。

f:id:fugufugufugu:20161116215715j:plain

 

撮影後はそのままGooglePhotoにアップできます。

昔の印刷済みのデジタル保存に最適のようで、今度試してみようと思います。

 

ちなみに今までは書類のスキャンはScanSnap iX100というコンパクトなスキャナを使っていましたが、今後はこのアプリに鞍替えしてみてもいいかも。