猫の手も借りたいブログ

チャフフレアというウェブ制作会社やってます。

シュレッダーは各家庭でも購入すべき。アイリスオーヤマのオフィス用OF13がグッドサイズで超便利!

新築への引越しに向けて自宅内の整理を進めていますが、その一環でシュレッダーを買いました。仕事場でも使っているアイリスオーヤマの製品です。じゃん。

f:id:fugufugufugu:20180601230410j:plain

アイリスオーヤマのシュレッダーはとても丈夫で壊れにくい!

仕事場でもアイリスオーヤマのシュレッダーを使っているのですが、便利で壊れずじゃんじゃん裁断できるのでとても便利です。 こちら「OF13」という製品だとA4サイズの紙がそのまま13枚まで同時に入れることが出来ます。厚紙でも数枚づつなら問題ないです。

f:id:fugufugufugu:20180601230331j:plain

中はこんな感じで開きます。ゴミ袋を入れておくとゴミ捨てのとき便利ですね。

f:id:fugufugufugu:20180601230353j:plain

ホッチキス・ステープラーの針がついたままの書類もOK、あとCD・DVDやカード系も裁断できます。CDだとこんな感じ4枚くらいに切られます。

f:id:fugufugufugu:20180601230427j:plain

ちなみに本体のサイズ感はこれくらいですね。
高さ約56.5cm✕幅約36.5cm✕奥行き約26cmです。

f:id:fugufugufugu:20180601231533j:plain

公式では「オフィス用」というカテゴリーですが、机の下に十分入るサイズなので個人宅でも適したサイズだと思います。キャスターも付いています。

家庭向けのコンパクト製品だともう少し小さい商品になるかもですが、我が家では書類系は全部シュレッダーにかけるつもりで考えています。そう考えると最低限これくらいのサイズじゃないと捨てる手間が多すぎてめんどくさいです。

シュレッダーを使う理由①
一戸建ての個人情報書類は自分たちが注意しないと

引っ越したあとは戸建てでの生活で、当然自分たちでゴミ捨てを行います。今まではマンションのゴミ置き場に置いて管理人さんがゴミの日に出してくれていました。当然個人情報の心配はマンションでもありますが、戸建てのゴミ捨ては100%自分たちの管理責任になります。なので書類関係は徹底的にシュレッダーにかけて捨てようと思います。重要書類はもちろん子供の宿題や塾のテキストなどもシュレッダーにかけるつもりです。

シュレッダーを使う理由理由②
いわゆる「燃えるゴミ」を減らしたい

こういった紙ゴミは腐らないので「シュレッダー内いっぱいに溜まったら捨てる」という事ができますね。いわゆる生ゴミを含む「燃えるゴミ」と分けることで、燃えるゴミの日に出すゴミ量が減らせることもメリットです。

 

戸建てのごみ処理は重大な課題 

今までは(本当はあまりよくないのですが)ゴミが溜まったらマンションのゴミ置き場に捨てる、という点でとても便利でした。

戸建の場合、燃えるゴミは週2回のタイミングで、きちんと出しておかねばなりません。その間の匂いや虫の対策が最重要課題になります。

ちなみに生ゴミはこちらの「パリパリキューブ ライト」を使っています。一晩この機械内で乾燥させるとパリパリになって水分が飛び腐りにくくなります。量も水分が飛ぶことでかなりコンパクトになります。超おすすめです。ちなみに区の補助金も出ました(詳細はこちらのリンクより)

www.chaffflare.jp

備考:仕事場はもう一回り大きいシュレッダーを使用

仕事場でも使っていますが、そっちはもう一回り大きいサイズで、収納力や一度にシュレッダーにかけられる枚数が多いです。2~3年ほど使っってますが全く壊れないです。

使っているのは上記のものより少し古いタイプですが、サイズ感は同じですね。ちょっと大きめです。

というわけでとても気に入っているアイリスオーヤマのシュレッダー「OF13」でした。