猫の手も借りたいブログ

チャフフレアというウェブ制作会社やってます。

旅ランのススメ!旅行先では朝ランニングを楽しむべき5つの理由 #旅ラン

年末の12月30日~31日が割と暇だなと28日ぐらいに思い立って家族旅行に。箱根あたりが温泉もあるし距離的にもいいかなと調べていたら、たまたまキャンセルがあったのか家族5人で宿泊するにはいい感じの宿が空いてたので即予約。子連れ旅行は体調管理でそわそわするので逆にギリギリのほうが安心できるかも。

目次

旅行先で早朝ランニングする「旅ラン」のススメ

この日は箱根駅伝の直前ということで、旅ラン(旅先でするランニング)をしようと。仕事や旅行先に行ったらなるべくランニングするようにしてるんですが、家族といく旅行なら朝ランニングがオススメで、その理由を写真と合わせて紹介しますね。

①家族が寝ているので、一人の時間がもてる

家族旅行(ちなみにうちは子供3人)は基本的には子供の面倒を見ながら移動と遊びを繰り返すので、時間の余裕はまったくないですね。しかも車だったら行き帰りの運転もあるし。

なので朝ランニングは旅先での唯一の一人時間。というわけでこの日は5時半頃起きてもぞもぞ着替えて6時~7時のランニング。まだ薄暗くて星が見えてる時間帯。

f:id:fugufugufugu:20190101223854j:plain

一人でぼーっと景色を見ながら走るとスッキリします。

f:id:fugufugufugu:20190101223757j:plain

②観光地をゆっくり下見できる

宿泊地にもよりますが、ホテル周辺のエリアを下見することができます。下の写真は箱根の商店街で日中は観光客でごった返していますが、早朝だと観光客は少なく散歩している人がまばらにいるくらいで、ゆっくり何がどこにあるかを見ることができます。

f:id:fugufugufugu:20190101223839j:plain

この日は箱根駅伝の3日前なので、足を伸ばしてゴール地点まで。箱根駅伝ミュージアムの脇がゴールですね。

f:id:fugufugufugu:20190101232259j:plain

さぞ人が多いのかと思いきや、バイクのライダーさんが一人いただけでした。

f:id:fugufugufugu:20190101223720j:plain

③朝の景色を堪能できる!

観光地は写真映えする箇所も多いと思いますが、空気の澄んでいる朝であれば写真がキレイなだけでなく、人も少ないのでとびっきりいい感じの写真を心ゆくまで取れます。

箱根駅伝のゴール後に見える芦ノ湖の「逆さ富士」

f:id:fugufugufugu:20190101223808j:plain

芦ノ湖と富士山と九頭龍神社(くずりゅうじんじゃ)

f:id:fugufugufugu:20190101223733j:plain

④ランニングデータを記録して残せる

僕は普段からつけているのがGarmin(ガーミン)のForeAthlete 735XTJというランニングウォッチですが、GPSがついているので下記のように走ったルート記録を残すことができます。もちろん走行距離・スピード・心拍数なども計測できます。

f:id:fugufugufugu:20190101225850p:plain

ライフログとして、ランニング記録&旅の記録が残せて便利ですね。ちなみにマッピングしたデータをKMLダウンロードして、自分のGoogleMapにアップして走行地域をまとめていますが超楽しいです。

⑤その後の温泉が超キモチイイ

温泉地なら戻ってきた後に朝の温泉に入るのがベスト、というかマスト。寒いところから戻ってきての温泉最高。ちなみに7時に戻ってきましたが、家族全員ぐっすり寝てたままなので、全く旅行時間のロス無しで自分の時間が作れて超リフレッシュできました。

 

前日飲んでて当日もパシャパシャ写真撮ってたりアップダウン激しかったりで結構歩きの割合多いですが、それでもかなり気分は良いですね。というわけで旅ラン、超オススメです。