猫の手も借りたいブログ

チャフフレアというウェブ制作会社やってます。最近は自宅の建設で頭がいっぱいです。

【家を建てよう】家の間取りを考える

広告

家を建てようというシリーズでお届けしています。現在進行系の家造りのお話です。

前回までのあらすじですが「ついに素敵な土地が!そしてローンの事前審査も通過!」です。

売主と工務店の方に会うことに

見つけた土地がいわゆる「建築条件付き土地」という状態で、土地の売主は不動産屋さん、そして施工会社の工務店は既に決まっている、という物件です。

ローンの事前審査も通過した上で、家族会議での話し合いを重ねて

「買いましょう」

と決断しました。ぱちぱちぱち。

仲介の営業の方に連絡し売主と工務店の方と会う場をセッティングしていただきます。

というのも今回の契約は「土地の売買契約」「建物の請負契約」の2つがあり、双方と契約を交わす必要があります。

家の間取りを考える

本契約前に一度お会いして話をする形になったのですが「フリープランなので、間取りの希望あれば伝えてくださいね」と。マジか。ガチの注文住宅じゃないですか。

我が家の希望を整理

前提条件が

  • 子供が3人
  • 夫婦
  • 猫2匹
  • 車一台
  • 自転車3台(将来増える)

希望の部屋割り

  • 3部屋 ※将来4部屋にできるように
  • LDK
  • リビングは広め
  • 和室
  • シューズインクローゼット
  • パントリー
  • バス・トイレ・洗面所 ※トイレは2階にも
  • 2階建て
  • リビングは1階
  • 吹き抜けをつけたい
  • ロフトはいらない
  • 庭作りたい(スペースが有れば)
  • バルコニーがほしい

といった要望を整理。

譲れないポイント

譲れないポイントを妻と話し合う。暮らしやすい・日当たりといったポイントは当然だが、もっとライフスタイルとして譲れないポイントをあげていこうと。

①子供とキャッチボールがしたい

というのが自分の希望。「いや公園でしろよ」というのはごもっともなのですが、人目・時間も気にせず、道路ではなくて自分の庭でできたら最高じゃないですか。

ちなみに「素振りができるスペースがほしい」も同義です。ドラフト指名された後のテレビ「お父さんありがとう」で「この庭からはじまったーー」的なナレーション欲しいじゃないですか。

②キャンプやアウトドアに行きたい

キャンプにハマっていることもあり子供たちを連れて行きます。ただ今のマンションはやはり不便。家からエレベーターに荷物を載せて駐車場と何往復もして積み込みをしなきゃいけない。しかも一人で・・。

そこで展示場で見かけた「シューズインクローゼット」。これは絶対につけたい。玄関脇にアウトドア用品が収納できるスペース。欲しい!

 

③ひとりひとりに個室を与えたい

子供が7歳・2歳・0歳という年齢差になります。上の子が仮に大卒で社会人になる段階で、下の子は15歳。そういった前提で子供全員の3部屋の確保は必要があるのか、という議論。それに対して妻から意見で「出ていく前提で考えてしまうのはかわいそう」と。

というわけで年齢表を整理しました。

f:id:fugufugufugu:20171223224202j:plain

3人目が男と仮定した場合、男2人で部屋をまとめた時期を作る可能性はありつつも思春期を考慮すると、7年間は3部屋必要な可能性はあるのではないか。もちろん長女が大学で一人暮らしをすれば、部屋割りに余裕はできるけど。

工務店に作ってもらうのは有利!?

今回は指定の工務店さんに発注する事が大前提。ハウスメーカーと工務店の違いがわかっていない自分ですが、大手ハウスメーカーに作ってもらうよりも、注文住宅は実際の現場を知っている設計士さんと打ち合わせができる工務店の方が理想に近い家が建てられるのでは・・とネットの受け売りで頭でっかちになっていくのでした。

関連記事

www.chaffflare.jp

www.chaffflare.jpwww.chaffflare.jp

www.chaffflare.jp