猫の手も借りたいブログ

チャフフレアというウェブ制作会社やってます。最近は自宅の建設で頭がいっぱいです。

【家を建てよう】床材に悩む!ブルックリンスタイルでスタイリッシュな内装に!?

広告

家を建てようという連載シリーズをお届けしています。
第19回は「内装の床材編」です。今日はモンモンとしてるエントリーです!

目次はこちらから

内装はまだイメージ段階ですが「ブルックリンスタイル」みたいな内装デザインがいいな、とぼんやり思っていたのですが。マジでハードルが高い!!

f:id:fugufugufugu:20180215002035j:plain

写真はSnapmartの素材です。おしゃれなインテリアに憧れますね~

というか実はインテリアのデザインは夫婦ともに自信がなくて悩んでいるのですが。奥さんデザイナーのくせに3次元デザインはからっきしなので。誰か指導してください。

内装の全体イメージ

「ヴィンテージ風」や「ブラック」を入れる感じがよいとのことで、濃い茶色の床面をベースに、差し色で黒を入れていくような形で。

 

ああ、デザインの表面をなぞっていくなんて、なんて浅はかなんだ・・。

 

とか妄想しつつ、こんな感じの内装にしたいなと思っています。
そんな家具、持ってないのに。

床材は木目がはっきり出る濃い茶色で

最も悩んでいるところは早々に決めなければいけない時期が近い「内装のベースとなる床材」。後からは変更がかなり難しい部分ですね。

濃い色で木材の模様がキレイなものが好み。リビングは床暖房も入れる予定なのでフローリング・・と考えていたのですが、ここで大問題が。「無垢材ってかっこいいんじゃね?」。悪魔のささやきですね。

 

無垢材の質感が超かっこいい!

無垢材の床材はぶっちゃけどうなのか

アウトドアは好きなのですが、自宅は普通の新築として仕立てようと思ってて。あまり木材(無垢材)までは考えておらず。さらに評判を調べてても「メンテナンスがめんどくさいらしい」「板の木のあいだに隙間があく」「床暖房は入れられない」など、意見は色々。

で実際に見たんですね。アウトドア大好き先輩の家で。

「デメリットが全てぶっ飛ぶくらいかっこいい!」

これはまいった。

天然系の自宅がテーマではなかったのですが、床材は質感で考えていきたいな~という想いで工務店の方に相談中です。

最近の床材は木目がきれい

とはいえ、色んな可能性を模索しています。フローリングでもかなり木目がきれいですね。DAIKENさんの「日本の樹」というシリーズだと、

www.daiken.jp

 

かつ床暖房も対応!傷にも強い。おおお

悩んでいる原因はコンセプトが定まっていないから

新築のテーマとして「3人の子ども達と暮らしやすい家」というテーマがあるにせよ、デザイン面でのテーマが定まっていなかったな~と反省。

日常のライフスタイルは具体的なので間取りや機能面はかなり具体的で進行が早かったのですが、内装はかなり足踏み状態です。

というわけで、最も悶々としているエントリーでした。先人たちのおしゃれ達人たち助けてください!

広告

 

関連記事